川井春水 当たる占い2019年

王冠

七曜姓名鑑定 川井春水

↓七曜姓名鑑定 公式サイト ↓

【主な占い内容】恋愛、仕事、人生、性格、呪い

【得意な占術】荘厳契密法(そうごんきんみつほう)

「名前って怖いのよこれだけで性格も将来も全部分かっちゃうんだもの」カリスマ霊能者川井春水が貴方の幸せに確実に繋がる道を指し示します!

 

FBI捜査の実績を持つカリスマ占い師、川井春水(かわいしゅんすい)監修の占いサイトが人気。

 

荘厳契密法(そうごんきんみつほう)という密教に由来する占いを使う開運アドバイザーとしての人気と実績があり、将来の予測、経営・人事の相談等、様々な相談に対し的確なアドバイスを与え、国際的に活躍し確実に実績をあげている人物。

 

「荘厳契密法(そうごんきんみつほう)」は、川井春水が修めた密教の根本教典ともいうべき『朱本(あかほん)』に書かれた教えの一つであり、800年もの間、閉ざされた世界でのみ伝承されてきた門外不出の秘法です。
一般的に知られている、画数をもとに姓名判断とは異なり、名前の響きから、人間の生まれ持っている性格、あるいは真の姿、さらには運命や運勢までを教えてくれる秘伝の法といえるもの。

 

川井春水 当たる占い スマホアプリ 2019年

 

「まずは事前に…」呪いの前触れを読む
・道端で動物の死骸を見た意味は…
・苦手な人が夢に出てきた意味は…
・鏡が割れてしまった時は…

 

「気づいたら…」呪いを除ける
・毎日シャワーで済ませていませんか?
・足の爪、いつ切りましたか?
・舌打ちをしていませんか?

 

「かかってしまったら…」呪いを解く
・どうしても会社に行きたくない
・恋愛する気が起こらない
・なんとなく毎日が憂鬱

 

無意識のうちに呪いを引き寄せていませんか?
まずはあなたの「呪われやすさ度」をチェック
呪いが解けると人生が激変するわ

 

《七曜姓名鑑定 公式サイトはこちら》

 

川井春水さんのプロフィール

 

広島県生まれ。松浦一族の直系の末裔。
幼少の頃に2度の臨死体験後、アメリカ滞在中の22歳の時、ご真言の啓示を受け、脳裏に浮かんだ風景を頼りに辿り着いた日本の某地方の山中にあるお寺で、終生の師となる人物と出会い、弟子入りを許されて入山。
約30年にわたる厳しい修行を重ね、密教者としての能力を身に付けていく。アメリカではFBIへの捜査協力によりシャロン・テート惨殺事件、ヨセミテ国立公園行方不明少年捜索事件などを解決した。
川井春水は霊視能力だけでなく、荘厳契密法を使い、将来の予測、経営・人事の相談等、様々な相談に対し的確なアドバイスを与え、国際的に活躍し確実に実績をあげている。

 

当たる占いアプリ人気ランキング 2019年

トップへ戻る